忍者ブログ
一戸建てやマンションなど、不動産に関する情報を配信します。新築や中古などの不動産購入に役立つ情報です。
[209] [208] [207] [206] [205] [204] [203] [202] [201] [200] [199]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

空室ゼロの「プレミアム物件」を作り出す!勝ち組賃貸経営術
西村 哲
空室ゼロの「プレミアム物件」を作り出す!勝ち組賃貸経営術
定価: ¥1,575
販売価格: ¥1,575
人気ランキング: 4686位
おすすめ度:
発売日: 2006/12/21
発売元: ソフトバンククリエイティブ
発送可能時期: 通常24時間以内に発送


特に良かったこと
○物件のプラス・マイナスポイントを見極めるために、2〜3日そこで生活してみるか空室の物件に足を運んでみる。自分が帰ってきて、そこで暮らしていると考えて、生活をシュミレーションしてみる。これによって、感じたり気づいたりしたことを、整理・分類していく。

○狭いワンルームには「魅せる収納」 2枚の木板を張り合せたウォールバーを壁に設置して、CD・DVD・雑誌などを飾ることができる。さらにウォールバーにフックやハンガーパイプを加えて引っ掛ける要素を持った収納となる。また、有孔板による収納やコルクタイルによるピンナップスペース等アイデアが満載。

○和室は「和」ならではの「癒しの空間」に変える 例として壁の塗装を土壁の色に、木枠は濃い茶色に塗る。天井に黒竹を一定の間隔で貼り、和紙調の照明器具を設置する。ふすまの色は日和色、薄鼠など和を感じさせる色を取り入れる等等。

○ファミリータイプ 例としてデッドスペースにカウンタースペースを設ける。これによって「自分の居心地のいい場所」「自分だけの居場所」が出来る。書斎・化粧台・家事・食事などの生活シーンに対応できる。専用のスポットライトやオシャレな椅子を常備すれば入居者のココロをつかむことができるはず。

○現状回復+アルファだけではなく、リノベーションについても具体例が記載されている。

○その他 コラムや参考になるURL、チェックシートが記載。空室ゼロの賃貸経営術の本として考え方や知恵、アイデアの要素が満載されている。



切り口が斬新で説得力がある!
資産運用を検討していた時に、知り合いの賃貸経営をしているオーナーさんに勧められて購入。
これまでの不動産経営の「HOW TO本」の多くに見られるオーナー側に偏った見方ではなく、
まずお客さまである入居者に「物件」ではなく「暮らし」を提供するというオーナー自身の
意識改革が必要だとする切り口は斬新。そして入居者にとって魅力のある暮らしの送れる物件を
提供することが、自分の賃貸物件を「プレミアアム物件」へと変えるまさに近道だとする著者の考えには
なるほどと納得させられる。また、著者自身がコンサルタントだけではなく、
建築家として自ら賃貸経営に携わっているからこその実例は必要な投資金額も具体的で、
リフォーム前と後との違いも写真付きで紹介されているので一目瞭然で分かりやすい。
今現在空室で悩んでいるオーナーはもちろん、これから賃貸経営をしようと考えている人にも、
経営者としてのノウハウを学べる最適の本だと思う。

リフォーム例満載!今までにない空室対策本
よくある空室対策本ではなく、どんなリフォームしたらよいか事例を交えながら紹介しています。
カラー写真入りでリアリティーがあり、またそのリフォーム例が今まで思いもつかなかった事例もあり、目からウロコです。
狭いワンルームや和室をローコストでこんなに魅力的にリフォームできるなんて驚きです。
リフォーム例だけでなく、賃貸経営における考え方や発想もわかりやすく説明しています。
また筆者が、オーナー兼設計事務所を営んでいることで、オーナー、入居者の両視点でのノウハウや提案は説得力があります。
空室対策や賃貸経営本として今までにない貴重な1冊ではないでしょうか。


PR


忍者ブログ [PR]
フリーエリア
ブログ内検索