忍者ブログ
一戸建てやマンションなど、不動産に関する情報を配信します。新築や中古などの不動産購入に役立つ情報です。
[197] [196] [195] [194] [193] [192] [191] [190] [189] [188] [187]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

リノベーション物件に住もう!~(超)中古主義のすすめ

リノベーション物件に住もう!~(超)中古主義のすすめ
定価: ¥2,100
販売価格: ¥0
人気ランキング: 127404位
おすすめ度:
発売日: 2003/11/21
発売元: 河出書房新社
発送可能時期:


とても満足しています
超中古マンション+リノベーションの「夢」実現しました。
シングルマザーになって、仕事、子育て、家賃を払って・・・の慌しいサイクルでただ漫然とした日々が空しく感じられていた矢先、この本を手にしました。「もしかしたら私でも手が届くかも」と、それから「築古&安」物件探し、ローン手続き、リノベの内容決め・・・と怒涛の半年。3000万代が中心になってしまう新築ローンは私にはリスキーと諦めていたけど、リノベ含め2000万前半、毎月の負担も軽くなり、何より家族2人が愛着もって家といえる「Base」を創れました。こうだったらいいなあ、と思っていた夢が沢山実現しました。ブルースタジオさん、新しい価値観を教えてくださって感謝です!皆さんにぜひお勧めしたいです!

イメージばかり先行しているのでは?
これから具体的に住まいを探す方にはこういう選択肢もあるんだ、と色々参考になると思います。ただ実例に紹介されている方はほとんどがキャッシュで物件+リノベーションを手に入れた方か、事業主(大家さん)。実際マンションのリフォームローンは一定期間そこに住み続けないと組めないので、物件購入と同時にこのようなリノベーションを望むのは多くの方には無理があるのでは。現実的にはむしろ5年くらい継続して今の住まいに住み続けていて、どうにも住み心地が悪いのでリノベーションしたい方、あるいは事業主向きの本と言えます。返済計画から入るマンション購入に対する批判もありましたが、それならばキャッシュフローの部分をさらっと流してしまわずに、もっと掘り下げなくては批判もうわべだけのものになってしまうでしょう。新しい市場開拓に燃えていても、今後会社として伸びて行くには一部の貯蓄残高1000万円台の独身者だけを対象にしない努力とキャッシュの部分を独自のシステムやピン、キリのラインナップを揃えることで解決して行く努力が必要でしょう。

自分の個性探しの旅のはじまり
実は新築のマンションに住んでいます。この本にめぐり逢い、ショックです。だって、新築ってむなしいことがわかったから。

新築物件は、よく調教された犬のよう。
行儀がよく、はじめから住みやすさを提供してくれます。

リノベーション物件は、過去ありで、クセありです。

しかし、その道のプロが手掛けると、なんとも手放せない素敵な空間に変貌していくのです。

自分だけの空間作り、それは自分の個性探しの旅のはじまり。

新築を買ってしまった私の個性は、今のマンションで表現されているだろうか?

ブルースタジオさま、なんでもっと宣伝してくれないの...
こんな住まい作り、知りませんでした!

自分の個性探しの旅のはじまりは、この本からスタート!

PR


忍者ブログ [PR]
フリーエリア
ブログ内検索