忍者ブログ
一戸建てやマンションなど、不動産に関する情報を配信します。新築や中古などの不動産購入に役立つ情報です。
[82] [81] [80] [79] [78] [77] [76] [75] [74] [133] [73]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

<業界の最新常識>よくわかる住宅リフォーム業界
八木 正勝
<業界の最新常識>よくわかる住宅リフォーム業界
定価: ¥1,365
販売価格: ¥1,365
人気ランキング: 127911位
おすすめ度:
発売日: 2005/06/30
発売元: 日本実業出版社
発送可能時期: 通常24時間以内に発送


出版社 / 著者からの内容紹介
●参入相次ぐ成長途上の業界
新築需要の頭打ちから大手住宅メーカーがリフォームへの取り組みを本格化させ、建築部材メーカーは自社の部材を使ったリ フォームを提案、専門工事業者も得意の工事業を生かした元請業者として名乗りをあげるなど、様々な業者が競い合って市場を開拓しているのが現在のリフォー ム業界だ。

●リフォーム市場に吹く追い風
住宅品質確保促進法の施行(2000年)により住宅の性能が向上し、長寿命化が図られた。一方で環境保護機運 の高まりにより、建替えよりも既存住宅の維持活用を重視する消費者意識も醸成されつつある。制度と意識の両面から、良質の住宅をライフステージごとにリ フォームして長く住み続ける、というライフスタイルが定着しようとしている。

●複雑な業界をはじめて解剖
大手から中小まで様々な業態の業者が参入して いることや、一定以上の増改築を除き厳しい規制のない業界であることから、その実態は複雑きわまる。本書は、業界構造や仕事の中身、代表的企業、典型的な トラブルや関連する法制度など様々な視点から解き明かしているので、参入を考える企業や業界内部で働く人々、関連業界の人々などに参考になること請け合 い。

内容(「BOOK」データベースより)
多様な事業者からなる複雑な業界構造から、業界のしくみ、主要各社の動向、業界の仕事、関連する法規制までを徹底解説。業界関係者や就職希望者はもちろん、参入を検討する企業の担当者も必読。この一冊で「住宅リフォーム業界通」になれる。

内容(「MARC」データベースより)
多様な事業者からなる複雑な業界構造から仕事の中身、代表的企業、典型的なトラブルや関連する法制度まで、さまざまな視点から住宅リフォーム業界を解き明かす。様々な事業者の参入相次ぐ業界を初解剖!

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
八木 正勝
京都市生まれ。立命館大学法学部卒。住ビジネスコンサルタント。住宅専門紙・誌の記者、編集長を歴任。住ビジネスに関わる講演、執筆に携わる他、豊富な住知識をもとに消費者のリフォーム相談にも応じている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
PR


忍者ブログ [PR]
フリーエリア
ブログ内検索