忍者ブログ
一戸建てやマンションなど、不動産に関する情報を配信します。新築や中古などの不動産購入に役立つ情報です。
[62] [61] [60] [59] [58] [47] [13] [12] [11] [23] [10]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

やっぱりだらしな日記+だらしなマンション購入記
藤田 香織
やっぱりだらしな日記+だらしなマンション購入記
定価: ¥1,680
販売価格: ¥0
人気ランキング: 268585位
おすすめ度:
発売日: 2003/10/01
発売元: 幻冬舎
発送可能時期:


前作にひき続き面白い+マンション購入日記+断食合宿日記
前作(?)「だらしな日記」を読んで、あまりに面白いので
続編にあたるこの本を購入した。

前作に引き続き、著者は確かに「だらしな」と自負しているとおり
風呂は4〜5日入らなくても平気、決められた日に出せなかったゴミ袋が
いっぱいあって、書評の仕事をしているせいで本に埋もれているけど
「(著書の)藤田さんは今のままでいいっ!」て思える気がする。
なんだか「女性だから、こんな風にしないと…」なんて思うのが
バカらしくなってくる。日記に関しては前作につづき面白くて時々呆れる。

前作で、マンションを購入してしまった、という日記があるが
今回の本では、そのマンション(だらしなマンション、略してだらマン)を
衝動買いしたところからのいきさつなんかがリアルに書いてある。
文中にも出てくるけど、「マンション買う参考に」はならない。
衝動だから行った日もスッピンに眉毛を書いただけで蕎麦を食べに行った
ついでだというのも藤田さんらしくて(藤田さんを知らないが)面白かった。

犬やら猫やら飼うようになるのだが、前作ではダラ(育てゲーの馬)の他には
動物は出てこなかったので、なんだか少しほほえましい。

その他に今回は、ダイエット(正確には断食?)合宿に参加した
ドキュメンタリー(そんなすごいものではないが、女性なら一度は
どんなものなのか知りたい気がする)が載っている。

なんなら続きを書いて続編として出版して欲しい…素直な気持ちだ。
あまり人のブログとかを読んで「面白い」と思うことは少ない私だが
この著者、藤田さんならエッセイ集でも出たら買いたいと思った。
1作目?に続き、400ページをこえるぶ厚い本なのに飽きがこなくて
さくさくっと読めてしまう、日記なので「今日はここまでね」と
寝物語に読んでも、先が気が気ではないということもない。お勧め。



それでいいの?
題名の如くマンションを購入した著者。だらだらと過ごしている様で、
蕎麦を食べた帰りについで買いしたマンション+動物3匹との生活の始まりで
実はきちんとした日々を送っているのでは?と思わせる。衣食住の内、
衣以外はきちんとしているし。だって、毎回記入してある食は、ぜひ作りに

来てくださいっ!!と頼みたくなるほど美味しそう、ある意味レシピ集!!
ごくたまに旅行するのだって、参考になるし。何より正直な意見が多くて好き。
人の日記ほど楽しいものはない!!自分が過ごしてきた日々を他人がどう過ごして
きたのか、ちょっぴり自分の生活と照らし合わせられて、それもまた楽しい。

もっとずっと頑張って書いてね!
偶然、幻冬社ウェブ日記をみつけてから、すっかり藤田ワールドにはまってます。二日に一度の更新だって言ってるのに、毎朝パソコン立ち上げるたび、まずチェック。
だって面白いんだもん。

日記が面白いのは、他人の生活を覗き見するような楽しさだそうですが、それでも、やっぱり、本人のキャラと文章がうまくないと、つまらない繰言にしか聞こえない。藤田さんは、両方兼ね備えてる面白さだよね。
だらしなぶりもダイエットの一進一退も、へぇこんなこととびっくりしたり、共感したり。
料理のレシピも参考になるし。

マンション買って、ダイエットに着々成功しつつあり、まずはめでたいけど、だらしなぶりは、どっちかって言うとやや落ち着いてきた感もありますが。

PR


忍者ブログ [PR]
フリーエリア
ブログ内検索